代表者略歴

[代表者略歴]

篠田孝道 (SHINODA TAKAMICHI)

1941年(昭和16年)11月、篠田昌忠(旧三井物産社員)、ふきの二男として愛知県
江南市布袋町で出生。

江南市立布袋小学校・布袋中学校、愛知県立一宮高校、慶応義塾大学経済学部
を経て、1964年4月三井物産入社。

名古屋支店を皮切りに、本社鉄鋼輸出部、ノルウェイ三井物産オスロ本社、
本社広報課長、ロンドン支店鉄鋼課長、モスクワ事務所長代理、札幌支店長代理、
サウジアラビア支店長、本社業務部総合推進室長等を経て、1995年本社広報室長、
1998年(12月)同社退社。

1999年ザホテルヨコハマ常務取締役、2001年エムオーツーリスト専務取締役。

2003年7月凛和総合研究所設立。

2004年01月01日

≪ Vol.5 死刑を廃止し、終身刑の新設を | TOP PAGE | 研究・コンサルテーション体制 ≫